教室員近況報告 vol.10

2015/10/1-10/4、ロンドンで開催されたWCE 2015(33rd World Congress of Endourology & SWL)に河内先生、小林先生、私の3人で参加しました。小林先生はアンケートによる日本のLESSの現状、私は腹腔鏡下無阻血腎部分切除術の発表を行いました。海外での発表は初めてであり、良い刺激となりました。

今後は臨床・研究とともに英語にも力を注ごうと決意いたしました。ロンドンは日本より気温が低く朝晩は冷え込みましたが、ロンドンには珍しく期間中はほぼ快晴で傘は必要ありませんでした。学会での勉強に加えて世界遺産などへの観光もでき、充実した学会参加でした。

前田航規