教室員近況報告 vol.18

2018年4月19日~ 京都市にて開催されました第106回泌尿器科学会総会で小林憲市先生が腎不全・腎移植のポスター部門で総会賞を受賞しました!!

演題は『Hereditary kidney disease modeling in cynomolgus monkeys using CRISPR/Cas9 injection into ICSI embryos』です。
昨年の富田先生(総会賞ビデオ 副腎・腎・尿管・その他)に引き続き、滋賀医科大学としては2年連続の総会賞受賞です!!すごいです。

(下段左端が小林先生)